吉祥寺と西荻窪の大人のバレエ教室

  1. TOP
  2. 特別レッスン講師

特別レッスン講師

特別レッスン講師

特別レッスン講師

megumi ballet classではロシア人ダンサー、セルゲイ・サボチェンコ先生ら現役ダンサーを迎え、
希望生徒を対象に定期的に特別レッスンを行っています。
また、外部の方からの特別レッスンのみの受講も可能です。

セルゲイ・サボチェンコ

セルゲイ・サボチェンコ

セルゲイ・サボチェンコ
Sergiy Savoschenko

ウクライナ生まれ。
モスクワ・ボリショイ・バレエ・アカデミーに入学後、マラーホフやラトマンスキーを 育てた名教師ピョートル・ ペストフに師事、後に同アカデミー を優秀な成績で卒業。
オデッサ、モスクワ、オーストリア、ドイツ・ハノーバー州立劇場等にてプリンシパルとして活躍。
フランス、イギリス、イタリア、ベルギー、ハンガリー、チェコ、オランダ、オーストリア、フィンランド、メキシコ、ボリビア、日本等に招待され、数々の国際的なガラコンサート等にも出演。
2002年より活躍の場を日本に移し、NBAバレエ団プリンシパルとして活躍。
在団中はすべての公演に主演、ダンス・ノーブルという名にふさわしい安定したテクニックとサポート、舞台での美しい立ち振る舞いで多くのファンを魅了した。
2008年、同バレエ団退団。現在フリーとして活躍中。

 

近年はダンサーとしてだけではなく、振付家や教師、またコンクールの審査員としても日本全国から招待され、そのユーモアあふれるアイディアや、後進を育てる情熱、正確な指導法が高く評価されている。
2010年NPO法人セルゲイ・サボチェンコ バレエアートグループ設立。
理事長を就任する。
2010年8月同団体が主催する第一回横須賀国際バレエコンクールを開催。
バレエの普及に努める。
横須賀国際バレエコンクールのホームページはこちら→横須賀国際バレエコンクール

コンクール受賞歴

●1995年 
パリ国際バレエコンクール 
ファイナリスト
●1996年 
ヘルシンキ国際バレエコンクール 
ファイナリスト
●1997年 
ブタペスト・ヌレエフ国際バレエコンクール 
ファイナリスト

湯川 麻美子

湯川麻美子

元新国立劇場バレエ劇団プリンシバル
湯川麻美子
Yukawa Mamiko

江川バレエスクールにて江川幸作・のぶ子に師事。
1990年ベルギーのアントワープバレエ学校に留学し、モナコでもマリカ・ベゾブラゾワの指導を受ける。
1995年にカナダ・ブリティッシュコロンビアバレエ団との契約を経て、1997年より新国立劇場バレエ団ソリストとなる。
2002年ローラン・プティ振付「こうもり」で主役デビュー。
2006年ニムラ舞踊賞受賞。
2007年ドミニク・ウォルシュ振付「オルフェーオとエウリディーチェ」。
2008年デビィット・ビントレー振付「アラジン」世界初演に主演。
2011年同バレエ団プリンシバルに任命される。
2012年文化庁芸術選奨新人賞受賞。
2015年同バレエ団を引退。
現在は同バレエ団教師。

 

明るくクレバーな雰囲気と女性らしい魅力に溢れるダンサー。
元新国立劇場バレエ団プリンシパル。
湯川 麻美子先生が所属する新国立劇場のホームページはこちら→新国立劇場

コンクール受賞歴

1986年 
東京新聞主催全国舞踊コンクール第2部 
第2位
1989年 
こうべ全国洋舞コンクールジュニア部 
第2位
1991年 
フランス・ウルガット国際バレエコンクール 
金賞・振付賞 など

外部の方の受講料金

1レッスン 3,800円

特別レッスンの様子はこちら

  • 体験レッスン体験レッスン
  • 特別レッスン特別レッスン